左側のタブメニューだけで
コンテンツを分かりやすく整理できます。

SimpleDifferentのサイトでは全ページのタブは常に表示されています。

このようにしたのには、いくつかの理由があります。

クリック1つでページからページへサイト内で飛べるので、もっとたくさんのページを読みたくさせます。
サイトの構成が常に目の前に表示されているので、ページを読まなくてもサイトの概要を覚えやすくなります。

訪問者にとっても検索エンジンにとってもWebサイトの構成が分かりやすくなっています。

使いやすさが充実します:

  • 選択されたタブの色が変わるので、訪問者がサイト内のどこにいるかという案内になります。
  • 1つのページを開いていても他のタブが見えるので、提供されているコンテンツはどんなものかを一目で確認できます。

結果としてお客様が
商品・サービスの購入をするまたはお問い合わせしてくる
可能性が高くなります。


_  _  _  _  _

他のメニューのレイアウトはない理由について

サブページ・階層メニュー・ドロップダウンメニューなどのウィジェットは、美しい印象を与えることは間違いありませんが、いくつかの研究によりあまり効果的ではない設計だと証明されています。
従ってSimpleDifferent上ではこういうウィジェットを提供しないのです。

_  _  _  _  _

タブをグループ分けするとさらに効果的になります。

1. 上部にある手のアイコンをクリックしてページの順序を設定します。
2. グループごとに分けるため区別を入れたい2つのタブの間に空欄を挿入します。

  • 「新規ページ」タブをクリックして「空欄を挿入」を選択します。
  • もう一度手のアイコンをクリックして空欄を上に移動します。



← よくある質問のトップページへ