トップページの作り方

_  _  _  _  _

トップページの作成時期について

サイトのアドレスを入力すると現れるトップページは、サイトの全体をまとめまた紹介となるので、とても大切なページです。トップページとその他のページとのずれが起こらないようにトップページを作る前に必ず以下のタスクを行ってください。

  • 読者層を絞って、サイトのテーマをはっきり決めます。
  • 読者の皆様がこのテーマについて話してる時によく使われている言葉と表現を検討します。
  • トップページ以外にWebサイトのページを全て書きます。
  • サイトを構成しサイト内でのリンクを貼って訪問しやすいかどうかをテストします。


_  _  _  _  _

トップページの役割について

次の目標ぞ念頭に置いてトップページの内容を考えてください。

  • どんなサイトなのかということを明確します。
  • 提供されている商品・サービスはどんなものかを紹介します。
  • 紹介文と左側のタブとのグループ分けが同じだと分かりやすくなり、訪問者が求めて情報をすぐ見つけることができるようにます。
  • 気楽にサイトの中を訪問できるように、主なページをサイト内でリンクさせながらサイトの構成を説明します。


_  _  _  _  _

トップページの内容について


   典型的なコンテンツ要素

  • プランドのロゴまたはテーマに合わせた上部画像
  • 端的にサイトのモットを明確にする
  • 自動的に現れる左側のタブメニュー
  • 情報・商品・サービスについてのコンテンツをまとめた段落
    (必ず詳細ページへ飛ぶリンクを貼って、必要であれば説明文付きの写真も載せます。)
  • 重要なお知らせ・リンクが入ったフッター

    実用的なアドバイス

  • 商品・サービスのユニークな特徴をトップページに載せてください。普通でないからこそ関心を示す訪問者が増えるでしょう。
  • タブの名前を読んでそのページの内容を想像できるように明確なタブ名をつけてください。
  • 魅力のあるサイトにするには幾つかの画像で飾りましょう。きれいなだけの写真は避けてページのコンテンツと関係している分かりやすい画像のみ使ってください。
  • 大事な最新情報もトップページに載せてください。

► トップページの作り方についてもっと知りたい場合は、ここをクリック。


← よくある質問のトップページへ